弁護士に協力してもらう費用

法的な手続きに踏み込む場合に、気になるのは、弁護士に依頼する場合の費用ではないでしょうか。売掛金と比べて、弁護士費用の方が莫大な金額になってしまっては、弁護士に依頼する意味もなくなってしまいます。そこで、売掛金回収にまつわる法的手続きの費用や流れについてみていきましょう。

まずは、弁護士事務所によっては、無料相談を開いているところがあります。こういった弁護士事務所へ、見積もりや相談をしてみることから始めるのが良いでしょう。また、有料の法律相談の場合でも、30分5000円程度です。もし、百万円単位での売掛金回収があるとしたら、その程度の出費は気に掛けるべきではありません。

また、実際に案件に着手してもらう場合、内容証明郵便や、交渉などを行ってもらうことになります。その費用は5万円程度かかります。また、裁判所を介するほどにまで発展した場合には、10万円からが相場と言われています。

確かに費用は掛かるのですが、それを持っても得られるメリットは大きいです。売掛金回収ができる確率は飛躍的に上がりますし、回収する側としても、気持ちが晴れやかになることでしょう。こういった自分の目的と比べてみて、弁護士への依頼を考えてみてはいかがでしょうか。